フレンチパラドックスという言葉を聞いたことはありますか?

フランス料理ではバターを多く使用します。

アメリカでも同じような食事であるにもかかわらず、フランス人は生活習慣病にかかりにくいようです。

この秘密は、なんと赤ワイン。

赤ワインには、アントシアニンが多く含まれており、これは非常に強い抗酸化作用物質なのです。

このアントシアニンの摂取量が多いフランス人が生活習慣病にかかりにくい原因はここにあるようです。

活性酸素を除去するには、このアントシアニンだけではなく、コエンザイムQ10やスーパールテインなども大切です。

ワインを飲む習慣がなかったり、忙しくて栄養バランスの崩れがちな方はサプリメントを上手に活用しましょう。

サプリメントなら簡単に続けられますよね。

カテゴリー: 活性酸素

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です